<< 猫のしっぽ カエルの手。京都大原ベニシアさんの人気の秘密 | main | クラリネット三昧の週末を楽しんで。 >>

情熱や悲しみを歌う・・ドイツ・リートの真髄を古嵜靖子先生から学んだ

 昨日の午後から夜にかけて、新宿御苑のあたりには冷たい雨が降っていたが、そのそばにあるマエストローラ音楽院のサロンでは、シュトゥットガルトからやってきたソプラノの古嵜靖子先生からドイツリートの真髄を学ぼうと4組8名のレッスン受講生(ソプラノ2人&バリトン2人)と20名近い聴講の方たちで熱気あふれる4時間が流れた。

受講生たちがレッスンの題材に選んだのは、ブラームス、シューマン、ヴォルフなどの作曲家たちがクールマン、レナウ、メリケなどによる詩を歌にした歌曲。恋人への実らぬ想い、残り少ない命への悲しみ、年老いた人の「宇宙」へのつぶやき・・・など。

古嵜先生によると、ドイツリートは 1)相手に対する愛のことば 2)相手のない自然描写 3)自分自身に対することば・・・の三種類のどれかにはまるのだそうで、1)の外に向かう表現と 3)の内に向かう表現、そして2)の中間的な表現では、歌い方そのものが違ってくるべき・・ということが、4時間のレッスンをとおして、とてもよく理解できる内容だった。

もちろん歌う声の質は大切だが、先生によると、「綺麗に歌うことは重要ではない。むしろ、詩の主人公の気持ちをいかに表現し、聴衆に感じさせるかが大切」ということだ。

悲しい気持ちを歌うのであれば、最初の声を出す前に十分なブレスの準備をして、自分が悲しくなるのではなく、聴いている人が悲しくなるように歌くこと。ひとつひとつの言葉にアクセントをつけ飾りすぎるのではなく、静かで大きな流れのなかで言葉を静かに揺らしていくこと。

高ぶった気持ちをほとばしらせる若者を歌うのであれば、(音の職人として)アタマは冷静に、しかしカラダは全身でなりふりかまわず想いを歌うということ。

そして、フォルティッシモであれ、ピアニッシモであれ、身体の中心にあるまっすぐな狭い円筒のなかを下から上に向かって、ちょうど、ボールを投げる人が手を後ろにやって勢いをつけてから前に投げるように、遠く(フォルティッシモ)であれば大きなモーション、近く(ピアニッシモ)であれば小さなモーションで下準備をして、一気に下(丹田)から声帯を通して投げて声にする・・・ということ。

そのような発声の方法に加え、ドイツ語特有の子音を強く発音しすぎることで、あごやのどに余計な力が入ってしまい、自然な声の流れをとめてしまうことの問題点をすべての受講生が注意されていたし、母音の場合もa やo の場合と、 i やeの場合では、息の通り道を変えるべき・・などなど。

技術的だがとても重要な指摘に、素晴らしい楽器のような声を持つ受講生たちも「目から沢山のウロコ」を落して、納得の表情だった。

4名の受講生たちの全員がもれなく、レッスンの最初と最後で明らかに違った歌い方となり、まるで、「シュトゥットガルトからやって来た声の魔術師」とでもいえる素晴らしいレッスンに聴講者たちもすっかり脱帽。大満足で帰路についたのでした。

写真は、永年の友人であるマエストローラ音楽院ピアノ講師の林美智子先生(右側)と、レッスンを終えてくつろいだ表情の古嵜先生(左側)



秋が深まり、年末年始に向かうこの季節。マエストローラ音楽院では次々に、国内外から来られる、素晴らしい先生方の公開レッスンが予定されています。ぜひ、受講、聴講にお出でください。

まず、12月23日と1月10にはフルートの岩佐和弘先生。(初登場です)
http://www.maestrora.jp/room/room17.html をクリック。

12月24日にはピアノの早水和子先生。(初登場です)
http://www.maestrora.jp/room/room13.html をクリック。

12月27日と1月6日にはヴァイオリンの田中直子先生。
http://www.maestrora.jp/room/room11.html をクリック。

そして、1月7日と8日にはチェロの花岡伸子先生。
http://www.maestrora.jp/room/room14.html をクリック。

フルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノなどの楽器をもっともっと、自分のイメージ通りに演奏したいと思っている方たちには、その方法を学べる最高のチャンスです。

フルートの岩佐先生以外の先生方は年に2〜3回しか来られません。たった一度の人生。いつまでも待っていないで、素晴らしい先生方のレッスンを受け、あなた自身を変えていきましょう!!!









コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM